このくろの道草ブログ

夕焼けを見たり、釣りをしに行ったり、たまに真面目なことを書いたり、そんな道草を楽しむブログです

みなさん、もう沈み蟲・ジャパン・高比重はお使いになられましたか

f:id:konokuro:20190723172243j:plain

こんにちは、このくろです

みなさんは、沈み蟲(高比重)を使ったことがありますか?

僕にじゃんけんで勝ったらひとつ差し上げますよ?・・・

と冗談は置いといて、先日、沈み蟲を使うきっかけがあり、面白い結果になったので記事にしてみました。


場所は、ドリームレイク
石川県のバス釣りの釣り堀で有名な場所です


開始から2時間やって、ネコリグで20匹くらい釣れてまして、

このままいけるかなと思っていたのですが、14時ごろにピタッとアタリが止んだんです。


暑すぎて、バスの活性が下がったのが原因だと思いますが、なんとかこの状況を打破したい

アノストレートなどのロングワームを使ったり、シザーコムを使ったりしても状況は変わらず。

釣れなくなって1時間・・・沈黙の時間が続いています


そこで投げたのが『沈み蟲』です


この手のものは今まで使ったことがないので、どうなのかなと思ったのですが、

投げて一投目でグググッと久々の感触が!

そして、見事釣り上げることができました。

この後も、アタリが止まることなく釣れ続けました。

なぜ釣れたのか

よく観察すると、沈み蟲は高比重で、ヤマセンコーとと同じ塩の成分がたくさん入っています。
針を刺すと塩がパラパラと出てきます。

これが生命感を演出し、バスに口を使わせたんじゃないかと思います


とりあえず、沈み蟲で状況を打破して、それから30匹くらい釣れました。
周りは沈黙状態だったので、自分だけチート武器使ってる感じで。周りの目が非常に怖かったです。

あまりに釣れないのか、1人の男性が自分の側まで寄ってきて、クロスキャストしてきました!

たぶん、1人だけいい場所占領しやがって!と思ったのでしょうか
しかし、その方は釣れてませんでした・・・

自分は人とは距離を置いて釣りをしたいので、
その場所は譲り、自分は別の場所に移動しました。


移動した先でも釣れ続けました。

すべて沈み蟲のおかげです。


試しにヤマセンコーも試しましたが、こちらでも同様に釣れました!

アノストレートを投げるとピタッと反応がなくなるので、やっぱり、高比重のワームが効いてるみたいです。



ということで、高比重ワームが大活躍した一日でした。


みなさんも困った時のために沈み蟲やヤマセンコーなどの高比重ワームを持っていてはいかがでしょうか。

そうすれば、釣れる理由が見えてくるはずですよ!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。