このくろの道草ブログ

夕焼けを見たり、釣りをしに行ったり、たまに真面目なことを書いたり、そんな道草を楽しむブログです

【群馬 電車で管釣り】2時間歩いて辿り着いた「フィッシングポイントベリーズ迦葉山 」

こんにちは、このくろです。

今回は、群馬県にある『フィッシングポイントベリーズ迦葉山』さんに行ってきました。

【最寄り駅】上越線 沼田駅
【駅から釣り場まで】29分 
 バス [迦葉山線] 『迦葉山』行き に乗車し(4番乗り場)、『奈良入口』で下車
 そこから、徒歩5分で到着

f:id:konokuro:20190709182448p:plain


実は、もう一つの管釣り場に行く予定でしたが、閉まっていたので、こちらに行きました。

1時間に1本のバスを待つのが面倒で、歩いて行っちゃえーというテンションで2時間歩き倒してきました!

というわけで、まずは釣り場まで歩いていく様子を写真でお届けします。

り場までウォーキング

まず、沼田駅を出て続くのは山道!
群馬の中でもさらに山方面の地方なので坂がきついです。


歩道が狭いのが若干のストレスですが、車も少ないので気持ちよく歩けます


途中で渓流のような川が流れているのを見ることもできます

フライフィッシングをやっている人もいました
釣り人がたくさんいたので結構有名な川のようです

しかし、私は管釣り場を目指してひた歩きます


歩くにつれ、山道は険しさを増し・・・


少し開けた所に出ました

ほぼ登山です(笑)


と言っていると・・・


着きました!
バス停『奈良入口』(帰りのバス停)に!

帰りは必ずやバスで帰りたいと思います!
よく見ると、バスの本数は2時間に1本ですね・・・


バス停から、5分ほどで釣り場が見えてきます

「フィッシングポイントベリーズ迦葉山 」さんに到着しました

両側から投げられるかなり広めの池です

付にて

受付をしようと思ったら、お店の前に番犬がいて、いきなり「わんわん!」
ビックリしていると、中から女性の店員さんがお出迎えしてくださいました

「はじめて来た人に吠えるだけで、噛みもしないのでご安心ください」とのことです

とても感じのいい方で、2時間歩いてきた疲れが吹き飛ぶような優しい方でした


受付を済ませた後、釣り場に向かいます

確かに、池に向かう時には番犬は吠えなくなっていました


り開始

池の状態ですが、魚影は濃いめで、レインボー、イワナが何匹も見えます
期待がもてます


とりあえず、スプーンから投げていきます。

これだけ魚がいれば、すぐ釣れるでしょう・・・と、
15分くらい巻いてみましたが、全くの反応なし


すかさず、クランクベイトに変更!

投げた後、しばらく放置してから、ゆっくり巻いていきます。

すると、ゴン!


アタリが!


レインボーさんでした


その後も投げ続けますが、食いが浅くなかなか乗りません

とりあえず、奥の方に移動して、様子を探ってみます


アウトレット側


こちらもクランクを投げていきます

ここでは、本当にデッドスローを意識して巻いてみました


何投かしていると・・・・


釣れました!


この後、5連続ヒット!



今日はクランクで余裕じゃないかと調子に乗っていましたが、
現実はそう甘くもなく、ピタリとアタリが止まってしまいます。


クランクでは、もうスレたのかなと思い、スプーンへ変更します


しかし、スプーンは全くのノーバイト


なんとなく、魚の活気が消えている感じがしたので、再び最初の場所に戻ってきました。


ここでも、クランクで小さいトラウトを2、3匹釣りましたがサイズが出ません


さらに、池の中央で釣りをされていた先行者の方が帰られたので、その場所で釣りをしてみました。


深場を狙える好位置です。


が、クランクもスプーンも反応が薄い!


とりあえず、今日はスプーンではダメそうなので、クランクを投げ続けます

20分に一回アタリがあるかないかくらいのペースでどんどん時間が過ぎていきます


結局、池の真ん中では、3匹ほど追加


残り時間は、30分を切っていました
この時点で15匹くらい釣っていたので、最後の時間はスプーンを投げてみることにしました

クランクベイトは表層から50cmくらいを引いていたので、スプーンも竿を立てて、常に表層付近を狙って巻いてみます


すると・・

ドン!とアタリがあり、走り出すライン


渾身の合わせを行い、巻こうとすると、


「ポロっ」と針から魚が外れました。


チャンスをモノにできませんでした(T_T)


その後は、スプーンへのショートバイトはあるものの、そのままタイムアップ

今日の釣果は結局クランクのみでした。

後に

森に囲まれていて景観もよく、魚の活性もあって、店員さんも優しい、とても良いフィールドでした。また、群馬に来た時には釣りをしに行こうと思います。


帰りはバスで沼田駅まで行き、ホテルに帰りました。

◆バスの待ち時間中に撮影した風景


いいフィールドなだけに、もうちょっとアクセス面がよければなあと思う釣行でした。


最後までお読みいただきありがとうございました。