このくろの道草ブログ

夕焼けを見たり、釣りをしに行ったり、たまに真面目なことを書いたり、そんな道草を楽しむブログです

【1の行動で2の成果】ブログとディフェンスゲームは似ている?

 

こんにちは、このくろです。

 

ブログを書き始めて4日目となりますが、

ブログはディフェンスゲームと似ているなと思うことがあります。

 

ディフェンスゲームとは、

攻撃するユニットを盤面に配置して、侵入してくる敵を迎え撃つゲームです。

私はこの手のゲームが好きで、ハマっていた時期がありました。

 

↓こんなゲームのことです

f:id:konokuro:20190426213133j:plain


 

ディフェンスゲームの面白いところは、攻撃ユニットを一度置くと、

その後は操作をしなくても、敵をずっと攻撃してくれる点です。

「1の行動をした結果、1以上の結果を出し続けてくれる」

そこが面白いんですね。

 

ブログも一度記事を書いてしまえば、

ブログのサイトが閉鎖されない限り、情報を発信し続けてくれます。

 

ただし、ディフェンスゲームと異なるところは、

ブログは見てくれる人が継続して来てくれるか分からない点です。

だから、人の目につくタイトルを考えたり、人が興味をひく記事を書いたりするわけですね。

 

仕事にも似たようなところがあります。

面倒な作業をアナログな方法でやり続けている部分に、ちょっとしたアイデアで楽にできる仕組みをつくる。

一度仕組みを作ってしまえば、その効果は永久に続きます。

(ただ、仕組みを変えようと行動を起こす人は、ほとんどいないのが現状ですが・・・)

 

言われたことをそのままやって、1の行動から1の結果を出し続けるのではなく、 

イデアを考えて、1の行動から2にも3にもなるような仕組みをつくることが大切であると思う今日この頃でした。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。